2005年12月08日

真白な時は 風に攫われて 新しい季節を運ぶ

るーこカウンターが表示されない。
何故だ。何故なのだ。虎痴。



長いこと友達に借りていたFF7ACを観ました。やっと。


いかにもCGっぽい動きが眼について、
戦闘シーンの完成度という点では、
DMC3の立ち回りのほうが一枚上手かな、という印象。

しかし、それを差し引いても、よい作品でありました。眼福。


絵は綺麗です。とてつもなく綺麗です。
最初と後半のカーチェイスは迫力満点。必見。

クラウドの髪とかどうやって再現するんだろう、と思ってましたが、
ベッドで寝てもバイク乗ってもスタイルが崩れないのには脱帽。
ちょ、それなんてハードワックス?


昔やったゲームに声がつくというのは、少なからず抵抗を感じましたが
なかなかどうして、キャラにマッチしていて全く違和感がありませんでした。

特に、セフィロスとヴィンセントの声が素晴らしいハスキーヴォイス。必聴。


あと、劇中でFF7のアレンジBGMが流れているのも良かったです。

中でも、ジェノバ戦のアレンジはシチュと相まって超 萌 え た 。
あぁ、厨房の頃口ずさんでいたあの曲がギターで聴けるなんてぇ。感動。
サントラあったら買おうかしら。




一つだけツッコミを入れさせてもらうと、カダージュが使っていた刀。
あれってまんま刀狩の張の連刃刀ですよね?
posted by otoja428 at 23:28| 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。